Apr. 4, 2017

丁寧な暮らし

日本にいた頃と違い、こちらセブでは通勤時間がありません。現在ホテル住まいですが、通勤は車で3分程。日本では片道約1時間かかって通勤していました。その間はもっぱら読書。その頃平均で月15冊程の本を読んでいました。

海外で仕事をするようになって、物への執着が減ったのと同時に、自分自身と向き合う時間が増えました。日本でももちろんスキンケア、ボディケアは怠りませんでしたが、今は多くの時間を自分のケアに使えています。幸せなことですよね。

ホテル住まいなので一切の家具はもっていません。もちろん電化製品も。本当にスーツケース一個、しかも中型で収まるものしか持っていません。20代は高級消費財業界で働いたりしていたので持っていることが幸せ。今とは真逆の生活だったように思います。

一つ一つの物を厳選し、丁寧に暮らしたいと常に思っています。スキンケア、ボディケアはキールズ、イソップ、ジョーマーロンをメインで使っています。こちらボトルが何といっても素敵。置いてあるだけで気分を高揚させてくれる私にとってのマストアイテムです。

スキンケアやボディケアは効能よりも好きな香りを選びます。そちらのほうが断然、精神的美容にいいと思っているので。

もうすぐ日本から友人が渡比してくるので、Aesopの美容液と化粧水をお願いしました。スキンケアがさらに楽しくなりそうです。